人気ブログランキング |
kkknok ほんじつのトムさん

ほんじつのトムさんetc...
by kkknok
カテゴリ
全体
自己紹介
みなさん
トムさん
ルパン
フジコ
ほんじつのトムさん展2011
おふたりさん
トム
未選択
未分類
タグ
(229)
(117)
(94)
(53)
(47)
(41)
(23)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
(7)
(7)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
検索
記事ランキング
最新のコメント
>toto-charさん..
by kkknok at 18:50
こんにちは♫ またまたご..
by toto-char at 20:05
> toto-charさ..
by kkknok at 09:27
こんにちは♫ ご無沙汰し..
by toto-char at 16:14
> toto-charさ..
by kkknok at 07:33
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:トムさん( 1396 )
お昼寝
b0162726_1518587.jpg

出窓で寝てるトムさん

b0162726_15182421.jpg

手前がホットベッド、奥がただの箱で、温度調節できるようにしてある

ほんじつも、ぐいぐいオデコを押し付けて寝ている

昨日が病院だったので、お疲れのご様子





病院で食べさせてもらったご飯は、嘔吐止め無しでも大丈夫だった
by kkknok | 2016-03-09 04:17 | トムさん | Comments(0)
体重3.35kg
b0162726_23401053.jpg

病院から帰宅後、

ご主人が洗濯物をパンパンさせてる音を聞いてるところ

お腹は点滴でたぷんたぷん



車にケージを積んで、そこにトムさんを入れるのだけれど、

「ギャー!」と言ったので、すごく怒ってるなと思ったら、

シッポが挟まってた

すまん


体重3.35kgだった

いつもの処置と、ご飯を食べさせてもらった

前回はご飯が出そうだったから、吐き気止めの注射もしてもらったけど、

今回は大丈夫そうだったので止めてもらった

どうかな?

キャリーを出すと、勢いよく駆け込んだのでみんなに笑われた


帰宅後はお湯を飲んで、

ご主人を待ちぶせして、

ご主人の顔を拝んだら、出窓へ消えて行った


ちょうどこの日あたりから暖かくなってきた

調子も良くなるといいなぁ
by kkknok | 2016-03-08 04:39 | トムさん | Comments(3)
出迎え
b0162726_1495092.jpg

寝てる

寒気が去って、薬も効いてきて、ちょっと落ち着きだしたよう

キバルお仕事さえ無ければ、ゲボア将軍はあらわれなくなった

b0162726_14101797.jpg

起きた

b0162726_14102911.jpg

「おかえりー!」

b0162726_14104236.jpg


ただいまー
by kkknok | 2016-03-06 04:09 | トムさん | Comments(0)
5時間の格闘(数日前の出来事です)
b0162726_1154297.jpg

強制的にご飯をあげるので、私が覗くだけで不審顔



そろそろくるか?とは思っていた

スムーズには、、、出てくれなかった

巨大結腸症はこれだから困る

ゲボア将軍になった

結構、激しい


あっちこっちでしたので、あっちこっちを拭いた

廊下のほうも拭いて戻ったら、

NOーーーーーーー!

テーブルの上のお茶がたっぷりこぼれているではないか

下半身が重いのを無理して椅子からテーブルにジャンプを試みて、コップを倒してしまったよう


全ての掃除を終えて、床上で休んでいたトムさんの下半身を揉んでみた

すぐにキャットドアから脱走

そんなに私に揉まれるのが嫌か


しばらくして様子を見に行くと、廊下にゲボア将軍

トムさんの停留所(段ボールが敷いてある)を交換する

床も拭く

トムさんはコタツの別宅へ


しばらくして様子を見に行くと、廊下にゲボア将軍(デジャブ?)

以下同文



トムさんは各場所に設置してある段ボールに入っては、そこでキバリ、ちょっとずつ荷物を置いて行った(基本は猫トイレでするけど、出ないときは床が動かない場所でしたがる。多分、キバリやすいのだと思う)

その荷物を回収にまわる

その間にもゲボア将軍

掃除する


そんなわけでトムさんは再び痩せた

すごい寒波が来たし、その影響もあったのかもしれない

あれだけ水分を摂って、オシッコも出してたので腸も潤っていることを期待してたんだけど、腸内環境は別なんだなぁ


5時間の格闘の末、トムさんは仕事を終えた

そして寝た

1時間くらい寝かせて

「スヤスヤ寝てるところ悪いんだけど、起きて」

無理に起こして、シリンジで水分と栄養補給する

これを何度か繰り返した(だから写真のような顔をする)


次の診察で、体重どれくらいかなぁ
by kkknok | 2016-03-05 04:15 | トムさん | Comments(0)
頭なでなでの術
b0162726_2147036.jpg

部屋を出て行きそうなご主人に向けた眼差し

「まさかこのまま去ろうというというのかね?、とトムさんが言ってますが」と私が通訳

ご主人は戻って

b0162726_21493522.jpg

頭なでなで

免疫力UP中

b0162726_21495398.jpg

ほわわーん

免疫力UP中

b0162726_2150738.jpg

部屋を出て行くご主人を見つめるトムさん

b0162726_21503362.jpg

アンコールは無理だった
by kkknok | 2016-03-04 04:17 | トムさん | Comments(0)
ひどいゲボア将軍の後日
b0162726_1258306.jpg

ひどいゲボア将軍から3日後、朝のトムさん

ホットベッドでリラックスして寝るまでに回復した

(具合が悪いと隠れて寝たがる)



ひどいゲボア将軍の翌日(土曜)

トムさんの下半身が重くなり、歩くのが困難になった

お湯を飲みたがって連れて行くけど、上半身を支える力が無い

そこでトムさんの上半身を支えながら、お湯を飲ませてやるとものすごく飲んだ


将軍しまくったので、カリッカリッのヨボヨボになった(すぐに身体にダメージが見てとれる)

点滴をしに病院に連れて行くか、ご主人と協議した結果

日曜まで様子を見よう、ということになった

というのも、

「ひゃーん、ひゃーん、ひゃーん」

トムさんがご主人に力強く甘えていたから、病院に連れて行ってストレスを与えるより自力で回復しそうならそのほうが良いだろう、ということになった


とにかく大をしようとすると、ゲボア将軍になり体力も奪ってしまうことが続いているので、大を遅らせるために高栄養パウダー中心のご飯を与え、電解質サポート を溶いたお湯で水分補給した。

トイレに行きたいけど行けない、と「ヒィアン」とか細い声で私になくので、トイレに運ぶことが何度かあった。

一度、トイレでオシッコにトライしたけれど、何も出なくてトイレから出てきてしまった。

「ご主人、揉んで~」と託す。

トムさんの下半身を揉んでもらうと、すぐにオシッコを出すことができた。

ザ・ハンドパワー。




日曜。

夜中に大をすることもなく安静にできたのが良かったようで、歩けるようになった。

ご主人がやってくる度に、出窓から出てくるようになった。

それに段差も自分で上り下りができている。


この日は水分を多めにあげたら、何度もオシッコに行った。

ちゃんと腎臓が働いてくれているよう。よしよし。
by kkknok | 2016-03-03 04:25 | トムさん | Comments(0)
ひどいゲボア将軍(数日前の出来事を書いてます)
b0162726_14323598.jpg


昨晩、ゲボア将軍がひどかった

大がなかなか出なかったことが原因

あちこちで将軍したので、真夜中に掃除

終わったー!と思ったら再びゲボア将軍

このときには胃袋に胃液も残ってなかったのか、蟹のように泡を吹いた


トムさんは朝方までずっと大と奮闘し、

見守ってたかったけど流石に眠い

目覚まし時計をかけて2時間置きに起きて水分補給、片づけをした

途中、ご主人が起きてきてフォローしてもらえたので(水分やり)助かった


明け方にはトムさんも落ち着いた

いつも将軍は夜中なのよねぇ

今日は合計睡眠時間はそこそことったにも関わらず、スッキリしない。。。
by kkknok | 2016-03-02 04:29 | トムさん | Comments(0)
出窓から
b0162726_10111580.jpg

病院から1週間

段差はのぼれないけど、降りることはできる

出窓からトムさんが降りて来たけど、ルパンがテーブル上のホットベッドを占領中だった

ルパンの顔ったら!

b0162726_10124789.jpg

こりゃー、どかないな

と判断したトムさん

ルパンをどかす気力はまだ無く

b0162726_10131183.jpg

遠回りだけど段差がマシなほうを選んで、出窓へ出戻り


b0162726_10135899.jpg

のしのし

b0162726_10144343.jpg

ふぅー

たったこれだけの距離でもトムさんには重労働

だけどルパンに舐められない為にがんばって移動した

歩いてくれないと筋肉も落ちるので、なるべく歩いてもらっている

b0162726_10152849.jpg

ホッとした様子でトムさんを眺めるルパン

トムさんがもっと重症なときはルパンにどいてもらってる



日中に将軍せずにトイレを済ませることができたけど、朝方はゲボア将軍だった(軽め)

このところご飯を40~45gを強制的に食べさせることができている

でも、なかなか身につく気配が無い

日中は出窓で寝てることが多いけど、外で音がするとビクッとなるときがある


例えば

ゴーロ ゴーロ ゴーロ

とカート?を引くような音でさえ

ビクッ!と驚いて箱の中でバタバタしているときもある

甲状腺機能亢進症は音にも敏感になるので、外は静かなほうがいい
by kkknok | 2016-03-01 04:10 | トムさん | Comments(0)
5日目のトムさん
b0162726_12311019.jpg

薬が効いてきたようで、少しづつ快方に向かっているトムさん

私と顔を合わせればご飯を食べさせられるのでうんざり気味

絶賛悪者中

b0162726_12325760.jpg

お湯待ち

ノドは乾いていても、一気には飲めないので、休憩をはさみつつ3回くらいにわけて飲んでる

この後、和室の御殿に入っていった

そっちなら私にご飯を食べさせられないかも、と考えたのかもしれない



トムさんがここでお湯待ちしている合間に

ときどきフジコがこのタワーで

バリョバリョバリョと爪とぎをする

トムさんが少し迷惑そうな顔をする

微妙にそれ嫌がらせでないか?

フジコが裏番長と呼ばれている所以
by kkknok | 2016-02-29 04:30 | トムさん | Comments(0)
夜(4日目)
b0162726_23373198.jpg

病院後、4日目

狭かったベッドを作り直した

トムさんが昼寝してた


夜中にゲボア将軍をしたけど、トイレですっきりしたらケロッとした顔をしてた

実際、具合が良くなってきた

昨日より、むせる回数も少なくなってきた

b0162726_17285751.jpg

ようやくご主人を出迎える元気が出て来た

昨夜は出窓で寝たきりで、ご主人に顔さえ見せなかったのだ

b0162726_23411967.jpg

ご主人に寝かしつけてもらって、うとうとするトムさん

しばらくご主人が付き添ってくれていた




先日、ちょっと気になってたさよなら、ちょうじろう。を軽く読んだ。

真剣に読んだら嗚咽するわ。

そういうレベル。

猫のちょうじろう氏が亡くなる日までを綴っていて、

素朴で可愛いイラストがまた!淡々としながらもどこか愛おしさが伝わってくる文章とマッチしてて良かった。

うん、良かった。


最後にちょうじろう氏の年齢が書いてあって

「若っ!」(平均程度ではあるけれど)

一緒にいる時間が長くても悲しいのに。


他の方の猫で「24歳まで生きた」とあれば

トムさんだったらあと6年あるなー、と考えてるし。

かかりつけの獣医さんには18歳は充分長寿とは言われてて、それもわかる。

でも欲は深まるばかり。









さよなら、ちょうじろう。
by kkknok | 2016-02-28 05:28 | トムさん | Comments(4)