kkknok ほんじつのトムさん

ほんじつのトムさんetc...
by kkknok
カテゴリ
全体
自己紹介
みなさん
トムさん
ルパン
フジコ
ほんじつのトムさん展2011
おふたりさん
トム
未選択
未分類
タグ
(209)
(114)
(53)
(45)
(36)
(27)
(17)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
検索
記事ランキング
最新のコメント
> toto-charさ..
by kkknok at 13:39
耳の後ろ、カイカイの邪魔..
by toto-char at 06:31
> toto-charさ..
by kkknok at 13:16
フジコさん、寝言〜〜⁉︎..
by toto-char at 05:45
> toto-charさ..
by kkknok at 13:19
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
過去の写真 我が家にやってきた頃
寒い日続きで、ふたりが籠ってたりで写真が撮れないので、この機会に過去の写真をUP

パソコンが壊れて消えた、と思っていたデーターがご主人のパソコンにバックアップがあることが判明

b0162726_12061822.jpg
我が家にやってきて、ふたりが陣取った場所はキャットタワーの中

飼い猫が産んだのを捨てたのではないか、という友人の言葉どうり、かなり人慣れしている様子だった

ふたりはキャットタワーを見つけたら、そこにこもってしまった


b0162726_12061875.jpg
リラックスはしてるようだった

覆われてる感じが安心できるらしい



b0162726_12061799.jpg
余裕もあるようだ



b0162726_12061845.jpg
こうやって外を覗いては、また奥へ引っ込んだりを繰り返していた


猫の名前をどうするか?

ご主人が、トムはオレが決めたから、このふたりは私が決めれば?と提案

じゃあ、アニメつながりで決めるかってことで「ルパンとフジコ」

ご主人から「キョーダイなのに」と言われる

「じゃあ、シャアとセーラ」

「シヤァが呼びにくい」

「・・・ほかに思いつかない。やっぱりご主人が決めればいいんじゃないか」

結果「ルパンとフジコ」になった


なかなか自分の名前を理解してくれず、言葉の響きがわかりにくかったかな?と反省したこともあったけど、今は会話に名前が出ただけで顔を出すようになった




[PR]
by kkknok | 2017-01-31 05:04 | おふたりさん | Comments(0)
ご主人の愛を確かめたルパン
b0162726_22533633.jpg
ご主人にお湯を無言でPRし、お湯をもらって飲んでいるルパン





[PR]
by kkknok | 2017-01-30 04:53 | ルパン | Comments(0)
夜のフジコ
b0162726_21555815.jpg
さーて、寝ようかなと私が準備する頃、フジコの活動時間がはじまる

私に毛玉ボールをだせい!と言うので、コロコロのついた無印の衣装ケースの下から毛玉ボールを取り出して投げてやる

フジコは毎晩、暖房も効いていない部屋でひとり、黙々と毛玉ボールで修行をしている



[PR]
by kkknok | 2017-01-29 04:55 | フジコ | Comments(0)
ちょっとそこまでもついてくる
b0162726_11381420.jpg
ちょっとトイレに部屋を出ただけで、トイレのドアの前まで迎えに来てたルパン

舞妓さんじゃあるまいし

さあさあ座敷へ戻りますよ、と言う感じにリビングに連れて来られた

寒いのにお疲れ様です


そしたら、いつものナデナデ・スポットへご案内

あぁ、そういうこと、、、無料で迎えに来てくれたわけではないらしい

b0162726_11381544.jpg
ルパンはすぐ近づいてきちゃうから


b0162726_11381561.jpg
シャッタースピードをいじる時間も無くボケボケ


b0162726_11381517.jpg
落ち着けオレ


b0162726_11381503.jpg
あのさー、とベンチ上をチラリ

b0162726_11381613.jpg
ベンチにのらないとナデナデされないシステムになったの?


b0162726_11381616.jpg
そんなことは無いですよ~

50ナデくらい払った



ルパンがご主人の足元へやってきて、近くの水飲み場に口をつける仕草をして

(水で冷たいな、、、)とアピール

ご主人がお湯に変えてくれるかどうか、愛を確かめているのでる

気付かなければ、多分、飲みたかったらそのまま水を飲むシステム

ご主人は「お湯飲むか?」とお湯を入れてあげると、ルパンはちゃぷちゃぷと音を立てて飲んだ


このところ、私もお湯飲みで愛を試されている

ちょっと離れたところでお湯を待つ

(ここまで運んできてくれないかな、、、)と期待しているのである

いつものところに置いておけば、そのうち自ら近づいて来て飲むシステム

あまり甘やかしたくないと思っていたけれど、もうルパンもおじいちゃんになったんだから、優しくしてあげないとね(この前胃の調子が悪かったし)

お湯を入れたらルパンの前に置いてあげるようにした

そしたらすぐにちゃぷちゃぷと飲んでくれる

よしよし














[PR]
by kkknok | 2017-01-28 05:37 | ルパン | Comments(0)
ご案内
b0162726_17195034.jpg
ボケボケですが、

フジコがご主人を連れてきたところ

ご主人はうれしそうにフジコの後についてきていた


b0162726_17195054.jpg
仕事後の一杯



b0162726_17233622.jpg

ルパンは元気そうだけれど、ちょっと顔が小さくなったかな?

抱っこしてみたけれど、重かったので一時的なことだと思う

要注意




フジコを抱っこして部屋に入ったら、ブルブル―と小刻みに震えてて怖がっていた

ご主人が探し物をしていて、ここでもない、ここでもない、と音を立てていて、自分に何かされるのでは!?とフジコは恐怖を感じたらしい

抱っこで移動=爪切り、というイメージがあるからだと思う

下ろしてやると、即座にドアへ向かい出て行った

部屋を出ると「ニャーンッ!」と大声でないていた

「バカヤロー!」に近い叫びだたと思う



[PR]
by kkknok | 2017-01-27 05:19 | フジコ | Comments(0)
ご主人とのスキンシップ
b0162726_17061741.jpg
ご主人に大人しく抱っこされてゴロゴロ

夜にトイレに起きると、フジコはどこともなくちゃんとやってくるので、

深夜にフジコを抱っこしてゴロゴロしているらしい

b0162726_17061751.jpg
降ろしたら「もっと」と催促


b0162726_17061749.jpg
ルパンとのスキンシップ




朝からルパンが騒がしく

一旦静かになったなと思っても、すぐに

ぎゃーすかー!

お昼になっても、夕方になってもずっと騒がしい

どうしたんだー!

そしたら、ケケケケッと、、、ルパンが出した

その後、スッキリしたようで、静かになった

昼寝をまとにしてなかったので、ホットカーペットでスヤスヤと寝ていた

そうか、具合が悪かったのか

気分が悪いー!と叫んでいたんだな

具合が悪くてジッとされるよりはいいけれど、この日は参った


[PR]
by kkknok | 2017-01-26 05:05 | フジコ | Comments(0)
高台から&【猫ニュース】東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認
b0162726_08015758.jpg
あらルパン

そこにいるの?


b0162726_08015688.jpg
しゃきーん

急にかしこまるルパン

b0162726_08015661.jpg

フジコを高台から見下ろして監視しているよう


相手よりも高い位置にスッとやってくるのが見ていて面白い

そしてそれに気づかない素振りをするのがいちゃもんをつけられないコツのよう

あ、これって人間の世界でも同じじゃん





猫の腎臓病治療薬のニュースです


【猫ニュース】東レ、猫の腎臓病治療薬を開発 国が承認


東レは23日、猫の死因のトップとされる慢性腎臓病の治療薬を開発し、農林水産省から承認を取得したと発表した。
腎機能低下を抑制する猫用の治療薬は世界初という。4月から動物医薬品大手の共立製薬(東京・千代田)が販売する。
慢性腎臓病は10歳以上の高齢猫の半数以上が発症するとされ、治療薬が待ち望まれていた。

腎臓病は猫がかかりやすく、食欲不振などを経て最終的に腎不全になる。これまでは点滴といった対症療法などしかなく治療の選択肢が限られていた。

発売する「ラプロス」は錠剤タイプの薬で1日2回口から投与し、腎臓病の進行を抑える。東レがヒト向けに販売する血管拡張作用のある薬の有効成分を応用した。

ペット用医薬品の国内市場は400億円程度で、ペットの長寿化で増加傾向にあるという。
そのうち猫向けの腎臓病治療薬の市場は6億円程度といい、同社は3年後までに年間3億~5億円の売り上げを目指す。
ライセンス契約などで海外展開も検討する。

ラプロスの販売は4月より、共立製薬を発売元として開始される予定です。

血管を拡張させる作用により腎機能の低下を抑制し、食欲不振や体重減少などの症状を改善するとのこと。




東レってこんな開発もしているんですね

猫用の薬って人間が服用しているものの量を体の大きさに合わせて与える、というイメージが強いですが、これは「猫用」!

でも「ヒト向けに販売する血管拡張作用のある薬」なので安全そうです












[PR]
by kkknok | 2017-01-25 05:01 | ルパン | Comments(2)
机の上の
b0162726_07501854.jpg
部屋が暖かいとき

机の上のホットマットにのって近くにいてくれるルパン


b0162726_07501819.jpg
落ち着いてるときに、不意に触ると

「ムムッ」

と声を漏らすので、ご主人はそれを聞きたくて、そっと触ったりする




b0162726_07501850.jpg
よけておいた箱を見つけてセキュリティチエックをするルパン

ルパンがうれしそうにクッション材を引きずりだしてきて、

忘れてた!

慌てて取り上げる

ルパンはショボーンとなった


[PR]
by kkknok | 2017-01-24 05:30 | ルパン | Comments(0)
かまってちゃん
b0162726_07463960.jpg
かまってちゃん


b0162726_07463829.jpg
突然立ち上がって向かった先は


b0162726_07463942.jpg
ご主人


b0162726_07463846.jpg
かまって待ち







[PR]
by kkknok | 2017-01-23 07:47 | フジコ | Comments(0)
片目が開く
b0162726_15443106.jpg
気持ち良さそうに寝ていたので、こっそりカメラを持って近づいたら、片目が開いた

撮りたかったのはこの表情じゃない!




b0162726_15443145.jpg
先ほどまで走りまわっていたフジコ

トイレを確認したらやっぱりね




ご主人の胃が弱っている

寒くなると胃が弱るのは毎年のことだけど(そんなことないよ!とご主人)

今期はひどい

医者へいくほど弱った

「なんでかなー、なんでかなー、こんなにひどいのはなんでかなー」

「・・・トムさんがいないからでしょ」



ご主人はフジコに癒してくれ、と言っていた







[PR]
by kkknok | 2017-01-22 05:44 | おふたりさん | Comments(4)