kkknok ほんじつのトムさん

ほんじつのトムさんetc...
by kkknok
カテゴリ
全体
自己紹介
みなさん
トムさん
ルパン
フジコ
ほんじつのトムさん展2011
おふたりさん
トム
未選択
未分類
タグ
(210)
(114)
(53)
(45)
(36)
(27)
(17)
(14)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
検索
記事ランキング
最新のコメント
>toto-charさん..
by kkknok at 10:55
仁王立ち、トントン…誰で..
by toto-char at 23:15
> toto-charさ..
by kkknok at 23:24
>toto-charさん..
by kkknok at 23:22
八つ当たりパンチ、なんで..
by toto-char at 22:35
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
猫の喪中ハガキについて考える
b0162726_15290696.jpg
みんなで鳥を眺めているところ




b0162726_15303361.jpg
みんなで昼寝


b0162726_15305607.jpg
ふたりに枕にされるフジコ、、、だけどトムさんの顔の位置はどうなのか


b0162726_15313002.jpg
トムさんは枕を使って寝るものだと思っていたフシがある






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫の喪中ハガキについて考える
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


夏目漱石は「吾輩は猫である」のモデルになった黒猫が死んだとき、「猫の死亡通知」と題したハガキを送ったそうです。

資料 参考HP

死んだ状況と埋葬の様子を伝え、漱石は三四郎の執筆中で忙しいので会葬(葬儀に参列すること)には及びません、と締めくくっています。

猫が死んで悲しい気持ちもあるけれど、「吾輩は猫である」のモデルになった猫ですし、親しい人に知らせないのもちょっと、、、という配慮などを考えれば、こうしてユーモアを含めたハガキを送った心情は理解できるような気がします。

それに作家らしいエピソードだと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
周囲に知らせる必要があるのか考えてみる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は毎年、年賀状を出しています

いつもトムさんをデザインに取り入れていました。

いつだったか「子供の写真のついた年賀はがきはウザイ」みたいな記事が話題になり「そうか、そう思う人もいるのか」と思いました。

私が年賀状を出している相手に、そんなことを思う人はいないと思います。

しかし、その年はトムさんをデザインするのは止めました。


すると、年賀状を受け取った人から、猫はどうしたの?元気なの?という問い合わせをいくつか頂きました。

いつも楽しみにしてるから猫の年賀状を頂戴よ!という人も。

それで、翌年から再びトムさんをデザインして年賀状を出すようになりました。

トムさんは20年近く我が家の年賀状キャラクターを勤めてくれたことになります。

そんな経緯があり、年賀状でお付き合いしている方にトムさんのことを知らせるのは自然な流れのように思います。



しかし、喪中ハガキを出すかどうか?

それはトムさんがいなくなる前から考えていたことでした。

もしも11月や12月だった場合、どうするかすぐに決められないと思ったからです。

そこで喪中ハガキについて調べてみることにしました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
喪中ハガキとは?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

喪中ハガキは一年以内に近親者に不幸があった場合、喪に服するために新年の挨拶を欠くことを事前に知らせる挨拶状です。

喪中ハガキは一般的に、二親等の近親者に不幸があった場合に出します。


一親等 両親・配偶者・子・兄弟姉妹・配偶者の両親

二親等 祖父母・配偶者の祖父母・兄弟姉妹の配偶者・配偶者の兄弟姉妹



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫の喪中ハガキについて考えた結果
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YAHOO知恵袋に私が納得した返答があったのですが、今調べても出てきません

削除されてしまったのかも。


それはざっくり説明すると、

近年では受け取った側は年賀欠礼挨拶状という意味合いよりも「近親者に不幸があったお知らせ」のほうが強い傾向にある。

親戚や、親しい人に伝えるべき情報をお知らせし、礼儀を欠かないためにすることであり、自分が悲しんでいることをお知らせするものでは無い。

そんなことだったと思います。

どこかで自分も喪中ハガキを出さないと、悲しんでないような気がしていたような気がします。

でも、喪中ハガキは悲しんでることを知らせるハガキじゃないんだ、と明確にしたら、なんだかスッキリしました。

猫を家族同様と考えるのはいいと思います。

しかし喪中ハガキは法律上の血縁関係上のお知らせをするもの、と考えるとトムさんの喪中ハガキ出す必要が無いと感じました。



また昨年の年賀状で、ペットが旅立ったとひと言添えている人がいました。

デザインは明るいんですけど、虹の橋が描かれていました。

虹の橋はペットの間では有名な話ですかから、わかる人が見たらそのデザインの意味もわかります。

それを受け取ってみて、最近は年賀状が近況報告の役割をしていることもあり、年賀状でお知らせするのがいちばん自然で良いように思ったのもあります。

新年早々にお知らせすることには抵抗はありますが、今のところベターな方法だと思いました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
年賀状は出したくないという場合
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年賀状を送るのはやはり気が引ける、という場合。

東日本震災の翌年から登場した、お祝いの言葉を差し控えた、「年始挨拶状」というものがあります。

賀詞を省き「謹んで年頭のご挨拶を申し上げます」などの挨拶文が入っています。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしも私が喪中ハガキを出したなら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしも私が喪中ハガキを送ったとして、ほとんどの人が受け入れてくれそうな気はします。

でもやっぱり中には、否定的な感情を持つ方もいらっしゃるのかなぁ。

ペットの喪中ハガキも商品として販売されはじめており、そのうちハロウィンと同じく徐々に浸透していく可能性もあると思います。



考え方や伝え方は人それぞれです。

参考になればと思い、書き留めました。







[PR]
by kkknok | 2016-11-30 05:03 | トムさん | Comments(11)
アマゾン御殿  その2
b0162726_00065796.jpg
冬仕様になったフジコの身体

ぷっくりさん

よしよし

季節にあわせて体が変化しているのを見ると安心する


b0162726_00065743.jpg
遠巻きにアマゾン御殿を眺めるフジコ

出てきてしまったものの気になっているご様子


b0162726_00065766.jpg
ご主人が入り口にカゴメトマトジュースのダンボールで追加工事をした

匠のこだわりはキャットドアと同じくらいの大きさにしたところ

その大きさが思わず入りたくなるに違いない!と予見した通りになった


暗がりでもフジコの目がキラッと光るのでフジコがいるのがわかる

これでここで待ち伏せされても安心








[PR]
by kkknok | 2016-11-29 05:06 | フジコ | Comments(0)
アマゾン御殿  その1


b0162726_00011220.jpg
ご主人が建てたアマゾン御殿に入るフジコ

猫コタツの上に設置

フジコが猫コタツの上で待ち伏せしていることが多く、

お腹は温かいけれど、体全体は寒いのが心配で建てたところ、

スルッと入った

b0162726_00010285.jpg
そしてすぐに出てきた


b0162726_00011268.jpg
それよりも隣に置いてあるアマゾン箱が気になるご様子


b0162726_00010248.jpg
中に入ってご主人を見つめるフジコ

フジコ イン ダンボールが可愛いことを知っていてやってるっぽい


b0162726_00011097.jpg
びょーんとジャンプ

すごい!とご主人

フジコをベタ褒めである


b0162726_00011010.jpg
そしてフジコはご主人の前に体を差し出すのだった








[PR]
by kkknok | 2016-11-28 05:00 | フジコ | Comments(0)
夜の様子
b0162726_12375687.jpg
猫コタツの上で待ち伏せ中のフジコ


b0162726_12384317.jpg
カメラに気がつきながらご飯を食べるルパン





外出から帰宅し、遅い時間たったのでそのままお風呂へ

風呂から出ると、ルパンとフジコが階段の上からそっと私を確認していた

そして消えて行った。。。

「おかえり」的な感じではなく、あくまで確認。。。






[PR]
by kkknok | 2016-11-27 12:42 | おふたりさん | Comments(0)
イチャつくフジコ 2
b0162726_15204947.jpg
フジコは夜だけでなく、朝もご主人についてまわっているらしい

ご主人がうれしそうに話していた


フジコとご主人が居たリビングに私が入ったら、

フジコがキャットドアから去って行った

えっ、どういうシステムになったの?


b0162726_15204905.jpg
ゴロンと転がって喉をブルブル―


b0162726_15205170.jpg
ご主人を見つめてみたり


b0162726_15205028.jpg
爪!

グーパーグーパーする前足

フジコはご主人が好き









[PR]
by kkknok | 2016-11-26 05:20 | フジコ | Comments(2)
イチャつくフジコ


b0162726_15151803.jpg
夜にご主人と蜜タイムを楽しむフジコ

ローマ法王みたいにフジコが足にキスしてくる

と、ご主人が寝起きの私にノロケる、ノロケる


b0162726_15165296.jpg
指もしゃぶるしゃぶる


b0162726_15170396.jpg


b0162726_15172648.jpg
これフジコらしい座り方!

と、ご主人は自分の撮った写真を見せてくれた

ちょっとアゴを引いて座るのがフジコらしい


続く






[PR]
by kkknok | 2016-11-25 05:14 | フジコ | Comments(0)
温度調節
b0162726_01052117.jpg
ルパンのシッポがチョロン

この日は温かかったので温度調節してるらしい

最近はここにフジコも入ってて、ひょっこり出てくることもある


b0162726_01052145.jpg
このように

気配を察知したら出てくるシステム






[PR]
by kkknok | 2016-11-24 05:05 | ルパン | Comments(0)
寝ぐせ & ユニクロ「リサ・ラーソン」
b0162726_00400840.jpg
「ルパン」

ご主人が呼んだので反応したルパン


b0162726_00400900.jpg
特に用事が無いとわかって、フイッ

(ご主人は私がカメラを構えたので、呼んでくれたのである)

b0162726_00401026.jpg
あっ!

毛がチョロン


ふふっ

b0162726_00400901.jpg
かまって欲しいのにカメラを構えているので不満顔



b0162726_00400997.jpg
イイ子さん、イイ子さん

ルパンの額は狭いね




ユニクロが23日から29日までの7日間、誕生感謝祭セールです

「リサ・ラーソン」のフリースブランケットやら、ルームシューズはセールの対象にならないだろうかセールになりました!
b0162726_00594977.jpg
画像はユニクロから拝借

フリースブランケット 1990円→ 感謝価格1290円


b0162726_00594925.jpg

ルームシューズ990円→ 感謝価格790円





[PR]
by kkknok | 2016-11-23 05:39 | ルパン | Comments(0)
なでなで
b0162726_17121012.jpg
かまってくれよー、と目の前に来たルパン



b0162726_17121023.jpg
よしよし


b0162726_17121133.jpg
よしよし




[PR]
by kkknok | 2016-11-22 05:11 | ルパン | Comments(0)
フジコを舐めるルパン
b0162726_23273997.jpg
すごく悪い顔してるんだけど、、、

フジコを枕にするつもり?


b0162726_23273931.jpg
そしたら、仲良いアピールな感じで

ルパンが毛づくろいをはじめた

ルパンが舐めるのは珍しい

しかも、結構念入りだった(ルパンにしては)

一時間くらいして見に行ったら

b0162726_23274082.jpg
フジコを枕にせず、ただ一緒に寝ていた







[PR]
by kkknok | 2016-11-21 04:24 | ルパン | Comments(5)