kkknok ほんじつのトムさん

ほんじつのトムさんetc...
by kkknok
カテゴリ
全体
自己紹介
みなさん
トムさん
ルパン
フジコ
ほんじつのトムさん展2011
おふたりさん
トム
未選択
未分類
タグ
(215)
(115)
(53)
(46)
(41)
(22)
(20)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
検索
記事ランキング
最新のコメント
> ちびさん コメント..
by kkknok at 23:38
コメントを失礼いたします..
by ちび at 02:08
> toto-charさ..
by kkknok at 13:54
すみません、今更ですが ..
by toto-char at 12:39
kkknockさんらお久..
by toto-char at 12:38
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧
モーニングマッサージ その2
b0162726_9475913.jpg

トムさん、マッサージ終わった


b0162726_9481969.jpg

もうちょっとしてもらえないかな、、、、


b0162726_9483942.jpg

無理なようなので、このまま余韻に浸ることにしたよう。
[PR]
by kkknok | 2014-09-30 06:47 | トムさん | Comments(0)
モーニングマッサージ
b0162726_938482.jpg

準備万端なトムさん


b0162726_9384436.jpg

おねがいしまーす!


b0162726_939281.jpg

キターーー!

前足でご主人の腕にタッチ


b0162726_9393911.jpg

ご主人お出かけ前の「充電マッサージ」

ご主人が帰宅するまで充電満タンにしとかないと!


b0162726_941963.jpg

手にまたたびがついてるのか?というほど興奮


b0162726_9414480.jpg

ご主人はさりげなく目やにをお掃除

b0162726_9421422.jpg

はい、取れた

トムさんは掃除をされると、テンションが下がる

モーニングマッサージ その2へつづく




[PR]
by kkknok | 2014-09-29 08:37 | トムさん | Comments(0)
見守り隊
b0162726_18223326.jpg

ご主人が支度をはじめたら、ひょこひょこやってきて凝視。

一緒に支度を手伝っている(つもり)なよう。

b0162726_18234915.jpg

トムさんはご主人の支度に何かを感じ取っているご様子。。。


b0162726_18244846.jpg

現・警備隊長のルパンもご主人を見守っていた。

ご主人から右手にトムさん、左手にルパンが見守っていて、支度もはかどるね!
[PR]
by kkknok | 2014-09-28 05:22 | トムさん | Comments(2)
待ち伏せ
b0162726_18113970.jpg

トムさん、ご主人を待伏せ中


この後、マッサージをしてもらったトムさんは口から大量のよだれを出しながらうっとりしてた。
[PR]
by kkknok | 2014-09-27 18:13 | トムさん | Comments(2)
寝てる
b0162726_5563893.jpg







トムさんは午後にずっと寝ていて、

夜にご主人が帰宅しても、リビングにやってくる気配が無かった。

いつもならご主人を追っかけてくるのに。


トムさんの様子をご飯を持って行って見に行くと、

ご飯は少し食べるけど、元気が無い。

どうしたのかなー?と思っていたら、しばらくしてトイレに入った。

大した量じゃなかったんだけど、出したら少し元気になった。

リビングにやってきて「ひゃーん」と甘える元気が出てきた。


気温が暑くなったり、寒くなったり、そして台風が発生したりで、

トムさんの体調は不安定なよう。

ご飯も食べる量がめっきり少なくなった。

でも、ゲボア将軍になっていないおかげで、食が細くても激ヤセにはなっていない。
[PR]
by kkknok | 2014-09-26 06:03 | トムさん | Comments(0)
b0162726_14393621.jpg

ルパンの定番ポジション



目が覚めるとルパンが傍で寝ていることが多い。

うっかり椅子でウトウトしても、傍にいる。

警備隊長としてルールがあるように思う。
[PR]
by kkknok | 2014-09-24 14:44 | ルパン | Comments(0)
痩せはじめました
b0162726_84648.jpg

寒かった日のトムさん




トムさんの食事量が少なくなった。

シリンジで何度か強制的にあげたけど、それでも食べさせられる量には限界がある。

自ら食べないときは、たくさんあげても消化が追い付かないので、嘔吐を促す原因にもなるから。(そのときの日記



歩くのがしんどいときもあるようで、「にゃっ」と短くないて、連れて行け~、と言うこともあった。

なく元気はあるので、まだ大丈夫。

ひょい、と抱っこすると軽くなってるのがわかる。

数日前まで太った!と喜んでいたけれど、あっという間に痩せたな。


実は今回は病院後のマッサージが充分に出来なかった、とご主人が言っていたので、回復に時間がかかっているのかもしれない。

病院後のストレスから来るものであれば、もう数日したら復活すると思われる。

以前にも書いたと思うけど、トムさんがストレスに弱いのは、猫エイズキャリアということも影響していると思う。(猫エイズの記事

甲状腺機能亢進症だけであればここまでのダメージは無いのではないだろうか。
[PR]
by kkknok | 2014-09-23 08:12 | トムさん | Comments(0)
甲状腺機能亢進症&最近のマッサージの方法
b0162726_14135595.jpg

モミ(パー)←手のひらの動き

b0162726_1414751.jpg

モミ(グー)

b0162726_14141812.jpg

モミ(パー)

b0162726_14142944.jpg

モミ(グー)

※普段は目をつむってうっとりしていますが、私がいるので癒し度半減中(泣



トムさんにマッサージをしている理由は以前にも少し触れましたが
猫マッサージの効果&オキシトシンについて記事はこちら>>

ノドをゴロゴロ鳴らしてもらい自らの治癒力を高めてもらう為です。

きっかけは、薬の副作用でオシッコが溜まりがちになったり、もともと重度な便秘なため、下半身の内臓の動きを良くすることが目的でしたが、猫がノドを鳴らすのは気持ちが良いときだけでなく、病気のときにも鳴らしている場合もあることから、自ら治癒するために鳴らしているのではないか、という情報を得たのでした。



また血流を良くして体の機能が正常に機能する効果も期待しています。
(寝ていたり、じっとしている時間が長く、運動が出来ないため、体の隅々まで血が巡るということが難しいのでは?と感じています)

トムさんはご主人が大好きで、マッサージをしてもらうことで触れ合う機会が増えて、癒されることにより、体調が良くなっているようにも感じます。

「愛」が効くんでしょうね。

ご注意:効果を感じ出すのには数ケ月を要しました。



トムさんは腸あたりに腫瘍があるため、下半身を触られるのを嫌がるし、痛がるフシがあります。

そこで上のあたりをモミモミとマッサージ。

傍で見てると、パンをこねてるよう。。。

胡坐をかきながらトムさんをこねるご主人の姿はもはや職人技。

優しく、ちょっと強めにモミモミ。

匠の技が光ります。


トムさんは気持ちがいいみたいで、黙って揉まれます。

満足するとそのままそこで寝てしまうことも。

最近では「揉んでくれ」とばかりにマッサージPRもすごいので、相当気に入っているようです。




マッサージで無くともブラッシングしてあげるとか、膝の上でリラックスさせてあげるとか(記事)とにかくノドをゴロゴロ鳴らしてもらうようにしてあげると良いと思います。

猫さんによって好きなマッサージは違うと思いますので、あれこれ試してみてくださいね。

マッサージできるような状態で無いときは無理をせず、優しく撫でるだけでも良いと思います。

「オキシトシン」と呼ばれる幸せホルモンが分泌され、ストレスが軽減されるそうですから、触れるだけで免疫力を高めることができると思いますし、膝にのせてあげるだけでも、傍についてやるだけでも、効果は小さいかもしれませんがあると思います。

くるねこのお父さんが「元気の要因はタワシングに因るマッサージ効果である」と言ってらしたのも興味深いです(くるねこさんの記事



オシッコが溜まっているときや、便秘の際は、下半身の股の間部分のお腹まわりを中心に優しく撫でています。

心の中で「出ろー、出ろー」と念じながら、下へ、下へと排出を促すように撫でます。

膀胱を掴んで優しく握り、刺激を与えて排尿を促したり。

膀胱マッサージの様子の記事


オシッコが自力で出せない場合は「尿絞り」という膀胱をぎゅっと握ってオシッコを強制排出させる方法があります。

お医者さんの指導のもとマスターすることは簡単だそうですが、私はマスターできませんでした。

強く握りしめて膀胱を傷つけてしまうのではないかと思い、マッサージしてもオシッコが出ない場合は病院でやってもらってました。

最近は病院診察後に調子が悪いときにオシッコが出にくいことがあるくらいで、排尿困難はかなり改善されています。



トムさんは私のマッサージは受けてくれないんですよねー。

なんでじゃー。



※本格的にマッサージをしだして半年後。

それまで体が曲がらなくなり、毛づくろいできなかったのが、

できるように復活しました。(記事
[PR]
by kkknok | 2014-09-22 06:13 | トムさん | Comments(0)
寒さを感じるようになりました
b0162726_1062056.jpg


トムさんが寒いとベッドにやってきてびっくり

寒いようで、ルパンとフジコにまじって暖を取りにきたのだった。

甲状腺機能亢進症は症状が出ているときは温度が低くても「暑い!」と感じる。

トムさんは薬のおかげでその症状も少なくなり、昨晩は猫用のホットカーペットの上で寝ていた。

と思ったら、

「明け方にトムさん和室で寝てて、寒くないのかなー?って思ったよ。14度だよ?」

がーん。

そうか、明け方は薬が切れつつあるので、暑く感じたのかな。。。

それとも猫用ホットカーペットでのぼせたのを冷ましてたのかな。。。

んー、わからないけど、今朝のトムさんは意欲的に消化器サポートの粉を食べだしたので、心配するほどでも無さそう。

病院で診察後、ちょっと下半身が重たそうにしていたけど、今朝になったらその症状も軽くなってきたよう。

ぼちぼちホットカーペットも出さないとね。

また今度は「冷えこみ」による体調不良に気をつけねば。

去年にやった「床を温かくする工夫」は夏場の熱もシャットアウトしてくれて役に立った。
[PR]
by kkknok | 2014-09-21 10:22 | トムさん | Comments(0)
病院の日&体重3.75キロ
b0162726_2195269.jpg

病院から帰宅直後のトムさん


トムさんの体重3.75キロと減ってた

ぐんと寒くなったときに食欲が落ちたことと、(今は徐々に戻りつつある)

水曜、木曜と続けて激しくゲボア将軍してしまったことも原因だと思う。

でも、トムさんは元気そうなので深刻な状態では無いが、季節の変わり目でやや体調を崩し気味なのかもしれない。

触診した結果、腫瘍も小さいままだった。

病院の診察台にのっている間、前足を拝むように合わせていた。

猫も肉球と肉球をくっつけると落ち着くとかあるのかなー?





ひざ掛けをしていたら、トムさんがのってきた。

くぼみに入ってご満悦な様子だった。
[PR]
by kkknok | 2014-09-19 21:17 | トムさん | Comments(4)