kkknok ほんじつのトムさん

ほんじつのトムさんetc...
by kkknok
カテゴリ
全体
自己紹介
みなさん
トムさん
ルパン
フジコ
ほんじつのトムさん展2011
おふたりさん
トム
未選択
未分類
タグ
(215)
(115)
(53)
(46)
(41)
(22)
(20)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
検索
記事ランキング
最新のコメント
> ちびさん コメント..
by kkknok at 23:38
コメントを失礼いたします..
by ちび at 02:08
> toto-charさ..
by kkknok at 13:54
すみません、今更ですが ..
by toto-char at 12:39
kkknockさんらお久..
by toto-char at 12:38
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ルパン( 708 )
俺がいちばん

b0162726_10544447.jpg
俺がいちばんこの家でエライを誇示できる椅子に座った

しかし、怒られるかな、とドキドキしている

椅子に座ってて怒ったことは無いけれども










[PR]
by kkknok | 2017-10-24 05:30 | ルパン | Comments(0)
マッサージ
b0162726_10434512.jpg
ご主人がしゃがんでマッサージするのがしんどいと言うので、棚の上部を診療台に開放

「足が冷たいみたいだから、何か敷かないと」とご主人

後でフリースを敷いた

そしたらルパンがこっそり棚にのぼって確認してた



b0162726_10435688.jpg
モミモミ

体の調子がいいときは「揉んで―」と来るらしい。

ルパンさんがねぇ、、、と朝に話しかけてきたご主人は「昨晩と今朝、揉まれにやってきた!」とうれしそうに言った。

そうかい(深夜食堂のご主人風に)

b0162726_10441758.jpg
マッサージが終わったルパン

普段はこの棚上にのってはいけないことになっている

b0162726_10443094.jpg
降りてどっか行った













[PR]
by kkknok | 2017-10-23 05:30 | ルパン | Comments(0)
業者さん & 寒かった日
b0162726_09241858.jpg
雨が降り続いていて、いちだんと寒かった日。

朝イチに業者さんがリビングにやってくる。

業者さんはご主人に任せて、私はルパンとフジコと一緒に寝室で寝てた。

ルパンとフジコは私の上で寝ていたが、業者さんがやってくる音がしたら、フジコがガバッと起き上る気配がして、布団の中にモゾモゾと入ってきて気配を消した。

ルパンは私の上で引き続き寝ていた。

業者さんは数分で帰っていったそう。

私は背中にフジコのぬくもりを感じてたら眠くなってきて、知らない間に二度寝してお昼まで起きず。

ようやくベッドから出ると、ルパンも一緒についてきた。

フジコは寝室にまだ居ると言う。用心深い。

ルパンはリビングをさっそくセキュリティチエック。

b0162726_09311790.jpg
何だかニオイはするが問題は無い



b0162726_09315738.jpg
ちょっと不審顔

この後、わーうわーう、と騒ぐか、1mほど離れたところからかまってオーラを出し続けた。

どうかまっても、寝室に寝かせに行っても、あの手この手を尽くしても止まない。

やれやれ、どうしたものか、と思っていたところでルパンがゲロリンチョ。

調子が悪くて騒いでいたようだ。

寒さと業者のストレスに負けたか?

ルパンを寝かせる為に再び寝室に行った。

フジコがベッドの上で寝てて、しばらく私も寝室で過ごしたら、ルパンがフジコを枕にスヤスヤ寝だした。

やっと寝た!

私はそろりと部屋を抜け出した。

フジコがジロリとこちらを見た。

それからルパンはかなり長いこと起きて来なかった。

昼間から夕方まで起きてたから無理もない。

夜になって起きてきて、私がベッドに入ると、先日設置した階段を使ってベッドにのぼってきたのだが、足もとがフラッとして、危うく踏み違えて落ちそうになった。

おいおい。

季節の変わり目は何かと危ないね。





















[PR]
by kkknok | 2017-10-21 05:30 | ルパン | Comments(0)
久しぶりに、修理 
b0162726_07140860.jpg
ルパンが見つめてたので、見つめ返したら

ゆっくり瞬きの愛情表現頂いた

b0162726_07140828.jpg






洗濯機の修理に来てもらった

久しぶりにお兄さんが担当で、会うのは2年ぶりか?

↓過去のお兄さんとの話


作業中、ふと「今日は猫ちゃん来ませんね」と。

お兄さんはトムさんを覚えていた。

トムさんが亡くなった話をすると、そうですか、何歳だったんですか?と聞かれたので18歳と答える。

「18歳って人間で言うとどれくらいなんですか?」

「90歳くらいですね」

「そうなんですか!大往生って感じですか!?ぼくも祖母が3ケ月前に亡くなりましてね」とお兄さんが故郷へ帰った話をしてくれた。


猫や犬と一緒に暮らしたことのない人は、トムさんの歳を聞いて、祖母や祖父の死を連想するらしく話してくれることが多い。

お兄さんの気持ちはありがたく思う。

ただちょっと違うなぁと思うのは、トムさんはおじいちゃんだったけど祖父のような存在では無いんだなぁ。

人間の家族関係には当てはまらず、子供というのもちょっと違う、と思う。

しみじみとトムさんはやっぱり特別な存在だと感じた。


ルパンとフジコは修理の間、静かに気配を殺していたが、お兄さんが帰るとすぐに出てきた。





去年もそうだったのだけれど、9月下旬あたり、そろそろ膝にのってくる時期だなぁと感じたら、無性にトムさんが恋しくなった。

これは来年も変わらないと思う。






[PR]
by kkknok | 2017-10-20 05:30 | ルパン | Comments(0)
ひなたぼっこ & 猫の腎不全の東京大学の宮崎徹教授氏の研究
b0162726_15455670.jpg
朝のマッサージ後は日向ぼっこ

段差をうまく活用しているルパン

b0162726_15455738.jpg
よく寝てる


b0162726_15455777.jpg
秋の太陽は気持ちがいいね





ふと2016年の記事を見つけた


いつか記事が消えてしまうといけないので転記しておくと

「2016年10月17日

東京大学の宮崎徹教授は、ネコが腎不全になりやすい原因を突き止めた。腎臓にたまった老廃物を取り除くのを助けるたんぱく質が、うまく働きにくい形になっていることがわかった。人間でもこのたんぱく質が機能しているとみられ、今後、ネコと人間の両方に効く治療薬の開発を進める。

 血中の老廃物は、腎臓でろ過されて排出される。急性腎不全になると腎臓の細胞が大量に死んで排出経路が詰まり、尿が出なくなる。

 宮崎教授らは以前、AIMというたんぱく質が活性化すると、腎臓で死んだ細胞が体内に取り込まれ、経路が詰まりにくくなることを発見した。今回ネコが持つAIMを調べたところ、活性化しにくい形になっていることがわかった。

 ネコはほかの動物に比べて腎不全になりやすい。活性化しやすいAIMをネコに投与することで腎不全を改善できる可能性がある。

 AIMは人間でも同じ機能を担っている。研究チームは活性化しやすいAIMを治療薬として開発する考えで、2年後にネコ、その後ヒトでも臨床試験を進める考えだ。」

腎不全を改善できる可能性がある。

2年後にネコ、その後ヒトでも臨床試験を進める考えだ。

これまで腎不全は悪くならないようにするしかないのだけれど、AIM治療薬ができれば腎不全を改善できるかも!


そして、東京大学の宮崎徹教授氏は今年「血中タンパク質AIMによる生体内異物除去機構を基盤とした新しい疾患治療パラダイム」というお題で講演をされていたよう


血中タンパク質AIMによる生体内異物除去機構を基盤とした
新しい疾患治療パラダイム
演者: 宮崎 徹 教授 東京大学大学院医学系研究科
日時: 2017年6月7日(水)16:00 〜 17:30
場所: 京都大学ウイルス再生研2号館 (旧ウイルス研本館)
1階セミナー室
________________________________________
生体内では、細胞の癌化や細胞の死、過剰な脂肪蓄積やタンパク質の変性など、生体にとり好ましくない、さまざまな異常が常に発生している。このような異物・不要物は通常マクロファージを始めとした貪食細胞によって速やかに除去され、組織の修復が誘導されることにより、生体の恒常性は維持され、疾患発症が制御されていると考えられる。私たちは、血液中に存在するAIM(文献1,2)が、貪食細胞による異物認識とその速やかな除去の要として働き、それが脂肪肝、肝細胞癌や急性腎障害(AKI)の抑制や治癒において重要な役割をはたしていることを見出した。通常、血中のAIMは脂肪細胞や肝細胞内に取り込まれ、脂肪蓄積を阻止し肥満や脂肪肝のブレーキになっている(文献3)。しかし興味深いことに、肝細胞が癌化するとAIMは取り込まれることなく細胞表面に蓄積し、速やかに細胞壊死を誘導する。この癌細胞除去機構により、AIM存在下では肝臓癌の発症が抑制されている(文献4、5)。一方、AKIでは...、壊死した近位尿細管上皮細胞(デブリ)が尿細菅腔を閉塞し、糸球体濾過機能低下や炎症を惹起し腎機能を悪化させることが特徴であるが、私たちは、AIMがデブリの迅速な除去とそれに続くAKIからの回復を促す鍵となることを明らかにした。さらに、精製したAIMを投与することによって、AKIからの顕著な回復を促すことに成功した(文献6)。興味深いことに、こうしたAKIに伴うAIMの活性化がネコでは生じず、そのことがネコにおける腎不全の高発症率の原因であることも証明した(文献7)。すなわちネコの腎臓病はAIM投与により確実に治療し得る可能性が高い。今回の講演では、こうしたAIMによる異物認識・除去機構が、生活習慣病や肝臓癌、腎臓病、さらに多くの難治性疾患の新しい治療法となる可能性について、ヒト患者のデータも含め討議したい。
【参考文献】1) Miyazaki et al., J. Exp. Med. (1999) 189: 413. 2) Arai et al., Cell Metab. (2005) 1: 201. 3) Kurokawa et al., Cell Metab. (2010) 11: 479. 4) Maehara et al., Cell Rep. (2014) 9: 61. 5) Ozawa et al. Genes Cells (2016) 21: 1320. 6) Arai et al., Nat. Med. (2016) 22: 183. 7) Sugisawa, Hiramoto, et al., Sci. Rep. (2016) 6: 35251.
________________________________________
主 催:京都大学ウイルス・再生医科学研究所
世話人:ウイルス共進化分野 宮沢孝幸


今のところ、これ以上のニュースは発見できなかった
メモでした












[PR]
by kkknok | 2017-10-19 05:30 | ルパン | Comments(2)
腕の脇息(肘置き)
b0162726_13044019.jpg
私の腕を脇息(きょうそく)のように使うルパン

ご主人撮影

b0162726_13062289.jpg
カメラ嫌ん

先日もこんな感じで私と一緒にいたときに、ゴロン、と向きを変えた

ん?

なんか、、、ニオイが、、、

どうやらルパンがオナラをスカしたらしい

だから態勢を変えたのか

ルパンは気づかれてないと思ってたようだ

b0162726_13073395.jpg
冬仕様となって顔まわりに貫禄が出てきた






急激に寒くなったり、暑くなったりする日が続いた

あまりに気温の変化が激しいので、10月の3連休はエアコンをつけっぱなしに

部屋の温度差が少なくなり、老猫の体の負担が軽くなる

そのおかげもあって元気だったルパンは、目が覚めてはリビングにやって来て「かまえ」と用命

リビングは真ん中にダイニングテーブルを置いた回廊式となっていて、ルパンは撫で始めるとぐるぐると練り歩く

ルパンの横腹をさすりながら(マッサージ)ついていく中腰の私は、相撲の稽古のよう

「はー!もう疲れた!」

私が根をあげると、ルパンは文句を言いながら寝室に消えて行く

「ありがとう」では無く文句

しかし、ルパンは私が後ろをついてまわるのが気に入っているらしく、日に何度も降りてきた

























[PR]
by kkknok | 2017-10-17 05:30 | ルパン | Comments(0)
爪切り
b0162726_16390269.jpg
ルパンの爪切り


b0162726_16394578.jpg
嫌だねぇ


b0162726_16401120.jpg
そろそろ限界









[PR]
by kkknok | 2017-10-16 05:30 | ルパン | Comments(0)
爪切り
b0162726_16352259.jpg
抱っこから爪切りに変換されて動揺するフジコ


b0162726_16360023.jpg
ガッカリ

b0162726_16363007.jpg
爪切りから逃れて落ち着いたところで、ルパンが爪を切られる音が聞こえて身を起こしたフジコ












[PR]
by kkknok | 2017-10-15 05:30 | ルパン | Comments(0)
出張マッサージ & くるねこさんのチビくん
b0162726_14065118.jpg
出張マッサージ中

b0162726_14075203.jpg
モミモミ

b0162726_14080766.jpg
モミモミ

b0162726_16305814.jpg
モミモミ

b0162726_16321129.jpg
モミモミ

b0162726_16323376.jpg
嫌がっていたマッサージもぐ~ぐ~とノドを鳴らすようになった

b0162726_16331409.jpg
仕上げは目ヤニ除去

前は後ずさりして嫌がってたけど、最近はトムさん並みに目ヤニ取られ放題

ご主人は朝晩と取ってあげている
b0162726_16334775.jpg
はい、終わりました






ルパンが夏に血尿になって、腎臓の数値が悪いことがわかり、オシッコも出にくくなっていた

腎臓をケアするご飯に変えただけでなく、

トムさんの時の経験を活かして朝と晩に欠かさずお腹&膀胱マッサージをしたところ、ルパンは問題無くオシッコをするようになった

そしてカチカチだったお腹周りが、柔らかくなってきた

でも、このマッサージを1回でも怠ると、なんだかオシッコの出が悪くなる

揉み揉みしないとオシッコでないって!

ルパンは元気に過ごしているけれど、実はものすごく紙一重なところで生きているのだと感じる

ルパンが目ざとくファスナーの開いたバッグに気がついて、頭を突っ込んで物色してたり、なにか良からぬことをしようとしている姿を見ると(おぉ!元気があるなぁ!)と喜んでしまう

もちろんすぐに駄目だしするけれど





くるねこさんのご実家のチビくんが旅立たれました。

地元のお医者さんで腎不全と診断されるも治らず、くるねこさん御用達の猫医者さんで診断してもらったら(セカンドオピニオンですね)腎臓に大きな癌発見。

あっという間に旅立たれたようです。


チビくんのエピソードにほっこりさせられたものでした。

もうくるねこさんに登場しないなんて悲しい。

子猫のエピソードを読んだのが昨日のことのよう。



























[PR]
by kkknok | 2017-10-14 05:30 | ルパン | Comments(0)
マッサージ
b0162726_13595717.jpg
お腹マッサージ

b0162726_14000997.jpg
全体も揉むのがコツ










[PR]
by kkknok | 2017-10-12 05:30 | ルパン | Comments(0)